試合結果

2017年11月5日(日) 

平成29年度関西学生女子サッカーリーグ 第5節 

VS大阪教育大学 @大阪教育大学

0(0-1)2  結果:負け

 

 2度に渡る台風の順延があったのちの、一戦です。この結果次第でグループリーグの順位が決ます。勝てばグループリーグ2位通過、上位トーナメントでベスト4確定。引き分けか負けであればグループリーグ4位で下位トーナメントとなります。絶対に勝たなければならない試合でした。

 

 前半9分に先制され、前半の序盤はなかなかマイボールにできず、苦しい展開となります。前半の終盤は相手のゴール前まで攻めあがるも、得点できず。後半に入り、危険な場面がありつつも防いでいましたが、試合終了5分前に相手に得点を許してしまいました。

 パスを中心に相手陣地で攻める機会があっても、得点に結びつくようなプレーはなかなかありませんでした。相手との力の差を感じた試合となってしまいました。次節に切り替え、足らないことを力つけていくのか、トレーニングしていることを試合でも発揮できるようにするのかを決めて、あと少しのリーグ期間集中していきたいと思います。

 遠いところまで足を運んで応援に来てくださり、ありがとうございました。ならびに、日頃から京教女子サッカー部を応援してくださっている皆様には感謝申し上げます。

 

次節は 11/12(日) VS同志社大学 10:30 Kick Off  @追手門学院大学 です。

絶対に負けられない戦いです。応援よろしくお願いします。

 

2017年10月15日(日) 

平成29年度関西学生女子サッカーリーグ 第4節 

VS兵庫教育大学 @追手門学院大学

1(1-0)0  得点者:ラン 

結果:勝ち

 

 秋リーグ3戦目です。雨の中でのゲームでした。勝てたものの、前回の試合とはまた異なった形の不甲斐ない試合となってしまいました。

 ボールは持てるがシュートまでいけなかった、相手ボールをカットしても雑になってしまい、マイボールにしきれなかったという課題が残りました。試合の入りが締まらず、軽い雰囲気のままゲームがスタートしたのも原因の1つにあると思います。

それぞれの課題を修正して次節に臨みたいと思います。 

足元の悪い中、会場まで足を運んで応援に来てくださり、ありがとうございました。また、いつも様々な形で京教サッカー部を応援してくださっている皆様に感謝申し上げます。

 

次節は 10/22(日) VS大阪教育大学 13:15 Kick Off  @びわこ成蹊スポーツ大学 です。

BEST4進出がかかった大事な試合です。気を引き締めて頑張ります。応援よろしくお願いします!

 

2017年10月8日(日) 

平成29年度関西学生女子サッカーリーグ 第3節 

VS関西学院大学 @びわこ成蹊スポーツ大学

0(0-6)12 結果:負け

 

 秋リーグ2戦目です。相手は今リーグから2部へ降格した関西学院大学でした。

 試合のスコアからもわかるように、相手のオフェンス力に圧倒され続けたゲームとなってしまいました。京教はボールを保持し回すことがなかなかできず、ゲーム時間の多くがディフェンスの時間でした。後手後手のマークとなってしまったことが課題となります。

大変不甲斐ない試合となってしまいましたが、会場まで足を運んで応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。また大きな声での声援も監督選手マネージャー全員の心に響きました。とても嬉しかったです。

 

次節は 10/15(日) VS兵庫教育大学 15:30 Kick Off  @追手門学院大学 です。

チーム全員でサッカーを楽しみながらの勝利を目指します。

応援よろしくお願いします!

 

2017年10月1日(日) 

平成29年度関西学生女子サッカーリーグ 第2節 

VSびわこ成蹊スポーツ大学 @大阪教育大学

1(0-0)1  得点者:ナコ  

結果:引き分け

 

 秋リーグが始まりました。京教にとっては試合の日程上、初戦です。程よい緊張感で京教らしく試合に臨みました。

 結果としては引き分けですが、格上と思っていた相手に価値ある勝ち点1となりました。後半9分に相手に先制されるも、約5分後にナコの得点で取り返します。攻撃のチャンスがあれば、人数をかけれるよう走りました。チームの雰囲気も上がりつつも試合終盤は攻め込まれ、苦しい時間帯も多くありました。全員でボールに喰らいつき補い合いながら守りました。これまで、先制されるとそのままの流れで大量失点してしまうということが京教の課題となっていましたが、今回は先制されても1点返すことができました。そこは成長点だと思います。

遠い会場まで足を運んで応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。

 

次節は 10/8(日) VS関西学院大学 13:15 Kick Off  @びわこ成蹊スポーツ大学 です。

相手の関西学院大学は春リーグまで1部で戦っていました。グループリーグ内では最も力のあるチームと考えられますが、京教のチーム力で善戦を目指します。

応援よろしくお願いします!

2017年8月27日(日) 

第55回近畿地区国立大学体育大会サッカー競技 

決勝 VS大阪教育大学 @大阪教育大学

3-2(2-1/0-1/延長戦1-0/0-0)

結果:勝ち ☆優勝☆

 

近国決勝です。相手は第43回から近国女子の部が開催されて以来、12年間優勝し続けている大阪教育大学です。私たちは優勝という新たな歴史を刻みたいとの思いで、決勝の試合に臨みました。

前半に京教が1点先制し、その後追いつかれるもすぐさま1点取り返し、2-1で前半を終えます。後半は苦しい時間が続きました。相手のシュートがバーに助けられる危ない場面もありつつ、相手の攻撃を耐えながらも、1点取られ追いつかれます。ゴール前の混戦で京教のおしい場面もありましたが、2-2のまま10分ハーフの延長戦に突入しました。延長前半に京教がコーナーキックを獲得し、2回生のサヤカが頭で押し込み、見事ゴール。延長前半に3-2で勝ち越します。延長後半も相手のセンターバックからのロングボールに耐え、京教の攻撃シーンもありながらも得点には結びつかず、そのまま試合終了のホイッスルが鳴り優勝が決定しました。終始ハラハラドキドキの試合展開で、熱い試合となりました。

 

京都教育大学史上、初めての優勝です!

7月から新チームとして、『近国優勝』を目標として掲げ、チーム一丸となって練習に励んできました。目標を達成できた・タイトルを獲得できた喜びは大きいです。全体的に相手チームの方が技術面では個の力があったものの、持ち前のチームワークでカバーし、勝利につながったのだと感じます。一人一人のサッカーに対する想いが、よい結果に結びついたはずです。

 

いつも京都教育大学女子サッカー部を応援してくださりありがとうございます。また今回の試合では、暑い中多くの方が会場まで足を運んで、たくさんのご声援をいただきましたことに、心から感謝申し上げます。

近国を通して、プレーにおいて収穫もありましたが、たくさんの課題も出ました。この勝利や優勝の喜びをモチベーションとし、チーム力・プレー面での連携・個の力を磨いていく次第です。

これからも精一杯活動してきます。引き続き応援よろしくお願いいたします!!!

 

 

次の公式戦は10月から始まる秋リーグです。日程が発表され次第、HPにアップする予定です。

よろしくお願いします。

 

第55回近畿地区国立大学体育大会サッカー競技

2回戦

VS.和歌山大学 @大阪教育大学

0(0-0)0   PK 6-5 結果:勝ち

 

 春リーグを終え、新チーム初めての公式戦でした。相手は、6月の春リーグの順位決定戦で負けている和歌山大学です。

近国優勝を目標に掲げ練習しているため、何が何でも勝たなければならない試合です。

内容としては、京教のパスが回り、攻撃する時間はありましたが、得点には結びつきませんでした。また、相手のロングボールで攻められ苦しい時間帯もあったものの、チーム全員の気持ちによって何とかしのぐことができました。

一進一退の攻防の末、決着がつかずPK戦となりました。全員初めてのPK戦に、一本一本が緊張感あふれるものでした。両チーム5人蹴ったうえでも、決着がつかなかったため、サドンデスにもつれ込みます。最後は先行の京教の7人目が決め、GKのアスが相手のシュートをはじき、勝利が決まりました!!!

 

久しぶりの勝利にチームも高まってきています。京都教育大学初の優勝目指して頑張ります!

 

決勝 8/27(日) VS.大阪教育大学 @大阪教育大学 11:30キックオフです。

ご応援のほどよろしくお願い致します!!!

平成28年度 関西女子サッカー秋季リーグ 第4節

VS 立命館大学 @大阪教育大学

1ー4 (前半1-0 後半0-4)

得点者 レン

 

秋季リーグ最終節の試合でした。前回負けてしまった相手ともう一度戦うことのできる機会だったのですが、前回同様前半の勢いを後半で持ち越すことができず敗北してしまいました。実力の差を感じる試合でした。悔しい思いの残る試合となってしまったのですが、最後まであきらめることなく戦うことのできた良い試合だったと感じます。この試合で4回生の引退となります。このリーグを通して、たくさんのご声援本当にありがとうございました。

平成28年度 関西女子サッカー秋季リーグ 第3節

VS 立命館大学 @立命館大学原谷グラウンド

3-6(前半3‐1 後半5-0)

得点者 レン

 

秋季リーグ3節目、グループリーグ内の試合も最後となりました。この試合の結果がベスト4を決めるとても大切な試合でした。前半5分ほどでレンの先制点が決まり、その流れから少ないシュートチャンスを確実に決めきり、また、相手のシュートを防ぐこともできたことで3‐1で前半を終えることができました。後半から、相手の流れになってしまい、1点、2店と失点を繰り返し最終的には5点の失点を許す結果となってしまいました。今回の試合では、自分たちのチームの弱点でもある入りの弱さを少しは改善できました。しかし、それ以外の課題の多さを感じさせられる試合でした。ベスト4という目標の達成もならず、悔しい結果となってしまいました。しかし、まだ残っている秋季リーグの試合、一つでも多くの勝利を喜べるよう、切り替えて今後の試合に臨んでいきたいと思います。

 

いつも京都教育大学女子サッカー部を応援いただきありがとうございます。試合会場までお越しいただいた皆様に感謝しております。

 

次節は、10月30日(日) VS 兵庫教育大学 @大阪教育大学 10:30キックオフ です。

ご声援のほどよろしくお願いいたします。

平成28年度 関西学生女子サッカー秋季リーグ 第2節

VS 関西大学 @立命館大学原谷グラウンド

2‐5(前半1‐3、後半2‐1)

得点者 レン

 

秋季リーグ2節目、勝つことができれば目標としていた2部ベスト4が確実なものとなる大切な戦いでした。前半、キックオフから10分ほどで先制点を決められてしまい、自分たちのチームの入りの弱さを改めて感じました。その後、レンが1点を決めたのですが、前半はさらに2点の失点を許してしまいました。後半、レンがさらに1点を決めたのですが、さらに2点の失点を許してしまい、結果として負けてしまいました。内容としては、自分たちのペースに持ち込むことのできた場面も見られ、その場面でしっかりと得点に持ち込めていました。ベンチとコートの選手が一体となって、各上の相手に対して引くことのない、勝ちにこだわった試合をできたと思います。同時に課題も多く残る試合だったので、次の試合までに修正していかなければならないと感じました。

 

いつも京都教育大学女子サッカー部を応援いただきありがとうございます。たくさんの会場でのご声援に感謝しております。

 

次節は、10月23日(日) VS 立命館大学 @立命館大学原谷グラウンド 11:00キックオフ です。

ご声援のほどよろしくお願いいたします。

平成28年度 関西学生女子サッカー秋季リーグ順位決定戦トーナメント

VS 京都文教大学 @立命館大学原谷グラウンド

4-3(前半3-1 後半1-2)

得点者 ナコ、レン

 

ユニフォームが新しくなってから初めての試合、秋リーグの初戦ということですが、なんと勝利をおさめることができました。今までなかなか勝つことができなかった相手に勝つことができ、私たちにとって大きな成果となりました。キックオフから5分も経たないうちに、先制点を決められてしまいましたが、その後コーナーキックからの押し込みでナコが1点決めました。それからレンのナイスシュートが2本決まり、前半が終了しました。後半で2点決められ同点に追いつかれるも、さらにレンがシュートを決め、一点差で試合が終了しました。ベンチからの声のおかげで、失点しても切り替えて良い雰囲気を取り戻すことができました。まさにチーム全員でサッカーをする、楽しんでプレーをすることができたのではないでしょうか。まだ秋季リーグは始まったばかりなので、今回の試合の勢いに乗って、次の試合も全力で頑張りたいと思います。

会場まで足を運んで応援に来てくださった皆様、いつも京教女子サッカー部を支えてくださっている関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

次節は、10月15日(土) VS関西大学 @立命館大学原谷グラウンド 15時15分キックオフです。

ご声援のほどよろしくお願いします!

 

平成28年度 近畿地区国立大学体育大会

VS 奈良女子大学 @大阪教育大学

11‐1 (前半4‐1 後半7‐1)

得点者 レン、ナツ、キイ、リア、サク

 

 

 

春季リーグを終え、近畿地区国立大学体育大会が開幕しました。初めて対戦する相手ということもあり、また、アップの時間もないまま試合に臨んだため、序盤はなかなかペースを掴むことができませんでした。後半からは点を取ることができ、流れに乗ることができました。今回の試合では、多くのメンバーが得点に絡むことができたのですが、得点までの過程においてボールに関わる選手はまだ少なく、自分が前にいくという意識を持たなければならないという課題が見つかりました。また、ディフェンスは危ない場面は少なかったのですが、迷う場面が少し見られたので、次の試合では焦らずボ‐ルを大事に試合を進めていきたいと思います。

いつも温かいご声援ありがとうございます。

 

決勝は8月6日(土) VS大阪教育大学 @大阪教育大学 11時30分キックオフです。

良い結果を報告できるよう、精一杯頑張ります。応援のほど、よろしくお願い致します。

 

平成28年度関西学生女子サッカー春季リーグ

順位決定トーナメント

VS 和歌山大学  @大阪教育大学

5-0 (前半2-0 後半3-0)

得点者 レン、ナツ

 

春リーグ7位決定戦が行われました。今季2度目の相手でした。これまでの試合の中で最もパスが回り、落ち着いたプレーができていたのではないでしょうか。春リーグを通して攻撃面、守備面でそれぞれ意識してきたことをプレーで表すことができていました。積極的にワンツーを使ったり、オーバーラップを仕掛けたりと全員で攻撃をかける場面も見られました。この試合でもそうでしたが、リーグを通して、ベンチの選手も大きな声で声かけをするなど、チーム全員で試合に臨む姿が見られたと思います。この試合の結果、今まで得失点差がマイナスで終わっていたが、プラスで終えることができました。点差がひらき、苦しい戦いであっても最後まで戦った積み重ねの結果だと思います。今回の春リーグはベスト4に入るという目標をたてて挑みましたが、達成することはできませんでした。しかし、1試合1試合ごとに意識すべき点を確認しなが臨み、練習も自分の課題を見つめながら行うことができました。春リーグを終えて、選手一人ひとり感じたことがあったと思います。その思いや悔しさをバネに、またこれから頑張ってまいりたいと思います。

いつも京都教育大学女子サッカー部を応援してくださってありがとうございます。春リーグを通して応援して下った皆様、ありがとうございました。これからまた、近畿地区国立大学体育大会、そして秋季リーグと試合が続きます。ご声援のほどよろしくお願いいたします。

平成28年度関西学生女子サッカー春季リーグ

順位決定トーナメント

VS  大阪教育大学 @立命館大学原谷グランド

2-6(前半1-1 後半1-5)

得点者 レン

 

今季初めて対戦する相手でした。雨の中始まった試合で、パスが上手く繋がらなかったり、ボールの予測が難しかったりと苦戦しました。前半の集中力がなく失点を許してしまうというのが京教女子サッカー部の課題なのですが、プレーが上手く繋がらないこともあり、6点の失点を許してしまいました。ボールを大事にするということを意識していたのですが、そこに固持しすぎて、攻撃に参加するために前に上がるなど前に行くプレーがありませんでした。しかし、その中でもパスが繋がり、シュートまでもっていくことができていた場面もありました。得点が入ると、ベンチも含め活気が出てきて良い雰囲気になったと思います。

次週は7位決定戦に進むとともに、春リーグ最後の試合となります。もう一度意識すべきことは何かを問い直し、練習に励んでまいりたいと思います。

いつも京都教育大学女子サッカー部を応援してくださりありがとうございます。次週で春リーグ最後になりますが、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

7位決定戦は、6月26日(日) VS和歌山大学  @大阪教育大学

                    10時30分キックオフです。ご声援のほどよろしくお願いいたします。

平成28年度関西学生女子サッカー春季リーグ

順位決定トーナメント

が決定されましたのでご報告いたします。

 

6月12日に行われました大阪教育大学と兵庫教育大学の試合は、大阪教育大学が勝ちましたので、京都教育大学が次に当たりますのは大阪教育大学となります。

 

順位決定トーナメントは、6月19日(日) VS大阪教育大学  @立命館大学原谷グランド

            10時30分キックオフです。ご声援のほどよろしくお願いいたします。

平成28年度関西学生女子サッカー春季リーグ

第3節  VS 文教大学  @NTT淀

0-2(前半 0-0 後半 0-2)

 

「前半10分集中する」という課題を皆が意識して試合に臨みました。裏を取られてしまったりと攻められる場面が多かったですが、前半は無失点で終えることができました。しかし、レンがボールをもって攻めている時に、周りのフォローがないなど攻撃に人数をかけることができていませんでした。攻撃のチャンスは数少ないので、そこでどれだけの人数を攻撃にかけ点を取ることができるかが今後の課題だと思いました。後半では、前半の流れをそのまま持ってこれていたのですが、ラスト10分の間に2点決められてしまいました。1対1で負ける場面が多く、軽いDFで簡単に抜かれてしまう場面があったので、一人一人がDF力を上げなければならいと思いました。また、クリアを意識しすぎてキープできる場面であってもクリアしてしまってボールを失うことがあったので、周りを見て判断し攻撃につなげられるようにしなければならないと思いました。今回の試合では、耐えず声掛けがなされていて良い雰囲気だったと思います。ベンチからの声掛けや指摘の声は止むことがなく、フィールドの選手は助けられたと思います。試合には負けてしまいましたが、チーム全員で試合に臨むことができました。

いつも女子サッカー部を応援してくださってありがとうございます。

 

次節は、6月4日(土)  VS和歌山大学  @神戸LFC

           16時30分キックオフです。ご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

平成28年度関西学生女子サッカー春季リーグ

第2節  VS 聖泉大学  @関大高槻

0-3(前半 0-2 後半 0-1 )

 

格上の相手ということで、主に守備に重きを置いて練習してきました。前半10分集中するというのが京教の課題だったのですが、1点決められてしまいました。しかし、失点を許したものの、声を掛け合ったので雰囲気は悪くなりませんでした。なかなか攻撃に出れず、もう1点決められ前半は終わりました。もう一度、自分たちがすべきことは何なのかを確認し後半に臨みました。相手チームのパス回しに崩され、攻撃にも出れず、1点決められてしまいました。攻められることのほうが多く、ゴール前でのクリアやパスカットで防ぐことが続き、耐えることを余儀なくされた試合でした。結果は負けてしまいましたが、雰囲気作りや声かけなどに各自が関われていたと思います。課題としては、前半10分の集中と、相手の攻撃に柔軟に対応することが挙げられます。次の試合に向けて、また各自の課題を意識し練習に励んでまいりたいと思います。いつも女子サッカー部を応援してくださってありがとうございます。

 

次節は、5月29日(日)  VS 文教大学  @NTT淀

    10時30分キックオフです。ご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

平成28年度関西学生女子サッカー春季リーグ

第1節  VS兵庫教育大学  @追手門大学

6-2(前半 3-2  後半  3-0)

得点者 レン・リア

 

新入生6名(内マネージャー1名)を迎え挑んだ春季リーグ第1節目。開始早々、バックへのパスをカットされシュートを打たれ失点しました。気のゆるみが出ってしまっていたと思います。1点を失ったことにより、気持ちが焦り、単純なパスミスやトラップミスなどが見られました。ナツのパスからレンがシュートを決め、流れに乗り、この試合でレンは5得点決めました。また、アスの右サイド奥からのパスを押し込む形でリアが1得点決めました。様々な課題を持って挑んだ試合でしたが、チーム全員が意識すべきこと、やるべきことを徹底することができていたか。今一度、一人一人が意識を持って取り組む必要性があると感じた試合でした。また、チームの雰囲気に波があり、相手チームにのまれてしまった場面もあったので、声を掛け合い、盛り上げていきたいと思いました。

 

 

次節は、5月15日(日) VS聖泉大学  @関西大学高槻キャンパス第一グラウンド

    11:00開始です。ぜひご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

新年明けましておめでとうございます。

今年も頑張ってまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

今年初めての練習試合は、和歌山大学さんとさせていただきました。短い間ではありましたが、有意義な時間になりました。ありがとうございました。

府リーグも近づいてまいりましたので、気合を入れて練習に励んでまいりたいと思います。

平成27年度 関西学生女子サッカー秋季リーグ

最終節   VS 大阪教育大学

       @大阪教育大学

1-1 (前半 0-0 後半 1-1)

得点者 レン

 

9月から始まった秋季リーグですが、ついに最終節を迎えました。1-1引き分けで終わりましたので、2部第5位で秋季リーグを終えました。前半は、サイドから切り込まれたり裏に抜けられたりと何度か危ない場面もありましたが、集中力を切らすことなく前半を終えることができました。後半では、レンがPKを獲得し、見事決めて1点先取しました。何度かゴール前まで運び、シュートのチャンスがありましたが、いずれも得点にはなりませんでした。後半ラスト10分で、相手に1点決められ同点に追いつかれました。最後まで攻めの姿勢を崩しませんでしたが、追加点はなく1-1の同点で終わりました。この最終節に向けて、オフェンス勢とディフェンス勢に分かれて練習を行ってきました。4回生との最後の試合ということもあり気合が入っていた分悔しい気持ちも大きかったですが、自分達の力を出しきった試合だったのではないかと思います。リーグを通して成長できた部分を個々人で見直し、今後に向けて、また練習を頑張っていきたいと思います。

リーグを通して応援してくださった皆様に心からお礼申し上げます。ありがとうございました。これからも京都教育大学女子サッカー部をよろしくお願いいたします。

平成27年度 関西学生女子サッカー秋季リーグ

第6節  VS 兵庫教育大学

       @神戸LFC

15-0 (前半 9-0 後半 6-0 )

得点者タカさん、バンさん、ココ、リア、レン

 

秋季リーグが終わりに近づいてきましたが、今日は兵庫教育大学との試合でした。前半の入りを特に集中するのはいつもの課題ですが、それに加え、最初から攻めの姿勢が見られた試合だったと思います。レンの得点のみ見られた今季でしたが、レンの得点が勢いとなり、まずは、タカさんのシュートが決まり、続いて、レンのコーナーキックをバンさんがヘディングシュートで決め、リアがレンのこぼれ球を押し込み、ココがパスを受けシュートを決めました。試合が終わってみると、15点もの得点が入っていました。また、ディフェンス面では無失点で守ることができました。先週に引き続き、今日の試合でも声掛けやチームを盛り上げようとする声が多く飛び交うなど、チームの雰囲気も良かったです。

秋季リーグも残すところあと一試合となりました。今日の試合で出来たことは自身につなげ、出来なかったことは修正できるように練習していきたいです。

 

いつも温かいご声援ありがとうございます。最終節は、11月1日(日)10時半~ VS 大阪教育大学 @大阪教育大学 です。いよいよ最終節となりました。4回生と試合ができるのも最後になります。集大成を見せることができるよう頑張りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

平成27年度 関西学生女子サッカー秋季リーグ

第5節  VS 和歌山大学

       @びわこ成蹊スポーツ大学

4-1(前半 2-1 後半 2-0)

              得点者 レン


秋リーグ初勝利を掴みました。

これまでの反省を生かし、「楽しむ」ということを大切にしていこうと臨んだ試合でした。声掛けを意識していたので、終始声が絶えず、雰囲気も良かったのではないかと思います。前半から積極的に攻撃の姿勢が見られたと思います。レンがシュートを決め、1点返されるも、再度レンがシュートを決め2-1で前半を終えました。後半も攻めの姿勢を崩さず、レンが2点シュートを決めて試合終了となりました。結果は勝ちましたが、個人個人で反省すべき点もあり、そのままにしておくのではなく、改善できるように練習していかなければなりません。しかし、試合前に全員で共有した目標である「楽しむ」を全員が意識し、声を出して、プレーできたことは、今後のチームにとって意味あることだったと思います。

最終節が近づいて参りましたが、1日1日の練習を大切に、自分がチームのためにできることは何かを考え、残り2戦も頑張りたいと思います。


いつも温かいご声援ありがとうございます。次節は、10月25日 14時40分~ VS 兵庫教育大 @神戸LFC です。応援の程よろしくお願いいたします。


平成27年度 関西学生女子サッカー秋季リーグ

第4節  VS 関西大学

       @立命館大学原谷グランド

0-5(前半 0-2 後半 0-3)


前半の折り返しまでは集中してディフェンスができており、無失点で抑えることができました。しかし、簡単に相手に抜かされたり、マークを外してしまったりとミスが目立ち、前半を終えた時点で0-2でした。後半は、攻めることができず、さらに3点を失い、0-5で試合を終えました。

格上であったため、キーとなる選手にマンマークをつけるという作戦でしたが、外され、ポジションを崩され、それが失点につながった場面もありました。ディフェンスが簡単に抜かれる場面が多かったです。また、ボールを持ったとしてもトラップミスやパスミスが続き、攻撃に持っていくことができませんでした。基礎的な部分から正確にできるようにすることが課題だと思いました。失点が続く中で雰囲気が暗くなってしまっていたので、声掛けを中心にチームの雰囲気づくりをしていくことで、モチベーションがあがるのではないかと思いました。個々で高めるところは高め、チーム全員で練習に励んで参りたいと思います。


いつも温かいご声援ありがとうございます。次節は、10月18日(日)15時40分~ VS 和歌山大学です。

良い報告ができるよう、精いっぱい頑張ります。応援の程、よろしくお願いいたします。

平成27年度 関西学生女子サッカー秋季リーグ

第3節  VS びわこ成蹊スポーツ大学

        @立命館大学原谷グランド

1-5

(前半0-2 後半1-3 得点者 レン)


前半は、1点失点したものの、最初の15分は無失点で抑えるという課題はクリアできたと思います。しかし、前半の後半に2点失点し、後半に入りました。後半は、レンがディフェンスからトップ下に移動し、攻撃に出ました。レンが1点決めたものの、3点の失点を許し、1-5で終了しました。パスが正確に出せていなか

ったり、トラップミスが目立つなど、基礎的な部分をもっと見直す必要がでてきたと思います。個々のポジションの役割を考え、次節に向けて練習に励んでまいりたいと思います。


次節は、10月10日(土) 15時15分~

     VS 関西大学 @立命館大学原谷グランド


です。良い報告ができるよう、精いっぱい頑張ります。応援の程、よろしくお願いいたします。







                         

                                                             



                         







平成27年度 近畿地区国立大学体育大会

8月9日(日)

   VS大阪教育大学 @大阪教育大学

0-2

(前半0-0 後半0-0

 延長 前半0-0 後半0-2)


近畿国立大学体育大会決勝戦は、大阪教育大学と試合でした。勝てば優勝となる大事な一戦でしたが、0-2で負けました。前後半は、攻められる場面が多かった中、チーム全員で守りました。DFのレンが何度かカウンターでシュートをねらいに行きましたが、得点にはなりませんでした。両

チームとも得点が入らないまま、延長戦に                                  

                            入りました。前半は守り切ったものの、後

                            半に2点失点しました。延長戦の後半まで

                            走り切る体力、正確なトラップとパスが課

                            題となりました。

                            秋季リーグに向けて、チーム一同精進して

                            まいります。

                            応援してくださった方々、ありがとうござ

                            いました。これからも、応援・サポートの 

                            ほどよろしくお願いいたします。

                             

                              

平成27年度 近畿地区国立大学体育大会

8月2日(日) 

    VS兵庫教育大学 @大阪教育大学

2-0

(前半1-0  後半1-0)



                           春季リーグを終え、新チームで臨む初めての試合でした。前後半とも、1回生のレンのシュートで得点になりました。試合には勝てたものの、後半に運動量が落ちていたことが課題としてあがりました。8月9日(日)の大阪教育大学戦は、勝てば優勝となる大事な一戦です。個人の課題・チーム                

                           の課題に取り組み、日々の練習に励んでまい

                           ります。


                          最終戦は、8月9日(日)11:30~

                          VS大阪教育大学  @大阪教育大学

                          です。ご都合がよろしければ、応援の程よろし

                          くお願いします。                             



平成27年度 関西学生女子サッカー春季リーグ 結果報告

★1部順位     ★2部順位

①姫路獨協     ①関西学院

②大阪体育     ②びわこ

③武庫川      ③京都文教

④追手門      ④立命館

⑤聖泉       ⑤京都教育

⑥神戸親和     ⑥大阪教育

⑦大阪国際     ⑦兵庫教育

⑧関西大      ⑧和歌山

平成27年度 関西学生女子サッカー春季リーグ

第7節 vs立命館大学 @関西大学

   2-2  △

(前半1-1、後半1-1 得点者:レン)

 

春季リーグ最終戦、勝てば目標の2部ベスト4、同点もしくは負けると5位となる、大変重要な試合でした。前半に1回生レンのシュートで得点するも、相手MFのシュートにより追いつかれ前半終了。後半30分ごろに、4回生タカさんのアシストから1回生レンのシュートで2-1。しかし、試合終了10秒前に相手スローインから失点してしまい2-2。結果同点でした。最後の詰めが甘かったと、反省すべきではありますが、今までの試合で最も集中しており、運動量もあったかと思います。開始間際で4回生キャプテンのハクさんが膝を負傷するなど、アクシデントもあった中、この戦いができたことは、京都教育大学女子サッカー部にとって非常に大切なことであったと思います。簡単には、目標には到達できないことを思い知らされましたので、1~3回生は、また今後の練習にいかし、次はさらに良い戦いができるよう励んでいきたいと思います。

 リーグを通して応援してくださった方々、またいつもサポートしてくださる方々にお礼を申しあげます。ありがとうございました。


平成27年度 関西学生女子サッカー春季リーグ

第6節 vs和歌山大学 @関西学院大学

   7-1    ○

(前半2-1、後半5-0 得点者:レン)

春季リーグあと残すところ2試合。第6節では、無失点で次節に繋げること、多くのプレーを得点に結びつけることを目標にピッチに立ちました。前後半通して、得点はしているもののパスのずれやタイミングのずれが目立ちました。ディフェンスもマークの付き方や、味方との連携など、課題があがりました。前半での失点は相手FKをダイレで相手FWがあわせにきたものだったので、今あげたGK含めDFは、もっと指示の声を出していかないことが明確となりました。

 次節は、春季リーグ最終戦。4回生にとっては最後のリーグとなります。春季リーグ前節の反省をいかし、集大成を見せられるよう頑張りたいと思います。

 もしご都合があいましたら、ぜひご声援の方よろしくお願いいたします。

平成27年度 関西学生女子サッカー春季リーグ

第5節 vs兵庫教育大学 @京都教育大学

  11-0   ○

(前半4-0、後半7-0 得点者:レン)

 

春季リーグ、最初で最後のホーム戦でした。目標の無失点を試合を通して意識し、得点も取ることができたので良かったです。しかし、パスの精度や動きの連携などでは、課題が明らかになった試合でした。試合をしているプレイヤー、指示をしてくださる監督やコーチ、応援に来てくださった方々全員が納得のいく試合ではなかったです。それは、プレイヤー全員が感じていることであり、まだまだ訂正していかなければならないことがたくさんあります。春季リーグも残り二戦となってしまいましたが、目標であるベスト4に向けて、残りの練習を大切にし、試合に挑みたいと思っています。

次節は、6月13日(土)16:15~

vs和歌山大学 @関西学院大学

です。良い報告ができるよう、精いっぱい頑張ります。応援の程、よろしくお願いいたします。


平成27年度 関西学生女子サッカー春季リーグ

第4節 vs京都文教大学 @大阪体育大学

   0-7  ●

(前半0-2、後半0-5)

 

自分たちの弱みが出た試合でした。前半、開始早々立て続けに2本の失点。どちらも自分たちのミスからの失点であり、失点すべきではなかった場面でした。そのまま前半を折り返し、後半に入ったものの、攻撃が続かず、また相手の球際や寄せの速さに圧倒され、失点し、試合終了しました。今回のリーグを通して、開始早々の失点や一瞬の油断が負けへと繋がることを感じてきたにも関わらず、修正できなかった点は、チームとしてもまた個人としても反省すべき点であると思います。

試合ごとの反省をただ考え、言うだけでなく、目標であるベスト4に向けて何をすべきかを今一度考え、第5節、第6節、そして最終節を迎えたいと思います。

遠くまで足を運んでいただき、応援をしてくださったルイさん、レオさん、

また保護者のみなさま、ありがとうございました。

 

次節は、6月6日(土)15:00~ vs兵庫教育大学

は、京都教育大学で行われます。

ご都合がよろしければ、応援の程よろしくお願いいたします。

平成27年度 関西学生女子サッカー春季リーグ

第3節16:15~vs関西学院大学 @関西学院大学

      1-11  ●

(前半0-7、後半1-4 得点者:レン)

 

前年度も戦ったことのない相手との試合でした。試合開始は、これまでの反省を活かし、集中して攻守できていました。しかし、開始10分で1点失点すると、その流れを抑えることができず、前半7失点で折り返すことになりました。失点場面としては、サイドからのドリブルについていけずサイドから、もしくはセンタリングを上げられ中央からシュートを打たれた場面や、CKの失点でした。後半に入り、京教が得点できたことや、諦めずに守り、失点を抑えられたことは、チームとして良かった点だと思います。メンバーが全員揃わず迎えた試合ではありましたが、ベンチメンバーも全員途中出場し、得られたこと、学んだことはそれぞれたくさんあったと思います。失点場面や個々のミスを、試合ごとに忘れてしまうのではなく、次の試合へいかすための糧にしたいです。次節も1部から降格してきたチームではありますが、よりよいゲーム内容で勝ちにこだわっていきたいと思います。

平成27年度 関西学生女子サッカー春季リーグ

第2節13:30~ vsびわこ成蹊スポーツ大学 @びわこ成蹊スポーツ大学

        0-2   ●(前半0-0、後半0-2)


先週の試合の反省を胸に挑んだ第二節。先週の試合では、前後半ともに開始早々失点をしたものの、今回の試合では、前後半ともに集中して試合に入れたのではないかと思います。去年のリーグでは、CKやFKなどのセットプレーで多く失点した相手でしたが、今回はCKやFKを与えたものの、そこでの失点は防ぐことができました。

前半から、先ほども挙げたセットプレーや、相手FWやMFから攻められる場面もありましたが、チーム一丸となり、守り抜きました。攻撃面も、1回生レンのシュートや、4回生タカさんのドリブルなど良い面も見られましたが、得点にはならず前半終了。

後半も開始早々の失点はなく、守っていましたが、相手ボランチからFWやサイドハーフへのパスを止めれず、何度か攻めこまれました。後半20分頃、相手サイドハーフから走りこむFWがバックラインを抜けGKと1対1に。止めることができず失点。その後、1回生レンから2回生カヨへのパスや、タカさんとレンのパスでゴールまで攻め込むこともありましたが得点には至らず。後半30分頃、相手右サイドハーフからゴール前FWにパスを出され、FWにシュートを決められ失点。そのまま試合終了になりました。

DF、OFともに課題の残る試合でもありましたが、それぞれ良かったところもありました。良かったところを認めあい、また課題や反省点、くやしさを忘れず、練習に取り組み、次の試合へつなげていきたいと思います。

次節は16:15~vs関西学院大学@関西学院大学です。

ぜひご声援をよろしくお願いいたします。

平成27年度 関西学生女子サッカー春季リーグ

第1節10:00~ vs大阪教育大学

@大阪教育大学

       4-3  ○

(前半2-2、後半2-1)

(得点者:レン)

 

一回生が入部し、初めてのリーグがスタートしました。前半開始5分ほどで、相手CKで失点しましたが、そのあとタカさん、リア、レンがパスでつなぎ、右サイドからレンのシュートで1点取りかえしました。その後、GKモンがPKを取られ2-1とまたリードされました。レンのドリブル、パスでタカさんがシュートを放ち、はずれるも、ナギが粘り強くボールを追ったことで次は京教がPKをもらい、レンが決め2-2。ここで前半折り返しました。

続いて後半も、開始早々、相手のセンタリングを止めれず失点。3-2とリードされました。その後、レンが相手からPKをもらい、決めて3-3と同点に追いつきました。そのあと試合終了10分前まではお互い守っていましたが、終了間際、レンがシュートを決め4-3に。そのままホイッスルとともに試合終了しました。

監督やコーチの方々に見てて面白かったと言っていただき、日ごろの感謝を少しでもプレーで返せたのではないかと思っています。この一勝はチームにとって非常に大きなものでしたが、まだ初戦。次からも強いチームと当たりますが、一勝を自信とし、また気を引き締めて頑張っていきたいと思っています。

またご声援のほどよろしくお願いいたします。


京都フェスティバル おこしやす京都

       2015年3月21日、22日



京都文教大学、立命館大学、京都教育大学の

京都女子サッカー部3チームの選抜で

おこしやす京都として、2日間試合をしました。

3勝1分で、去年に続き優勝することができました。

試合に出た人も、運営に関わった人も、

京都教育大学の練習だけでは学べないことを

たくさん学ぶことができました。

リーグでは敵チームとなりますが、

これからも京都の女子サッカーがもっともっと

発展していくよう、私たちも頑張っていきたいと思いました。


今後とも、ご声援のほど

よろしくお願いいたします。


2015年度 京都リーグ 順位決定戦


2月21日(土)

・10:00~ vsロッソ

       2-1    〇

    (得点者:タカさん、エミ)

京都リーグ、最終戦となりました。先日負けたロッソさんとのリベンジマッチとなりました。

4回生のセツさんに来ていただいたものの、キャプテンハクさんが来れず、7人で試合することになりました。1人少ない分、2人分走ろうと高瀬コーチに言われましたが、本当に全員が2人分走っていました。前半、相手に1点とられ、後半に入り、GKからのパントキックからFWタカさんにパスし、そのままタカさんが相手DFをかわしシュート。またそのあと、サイドからタカさんのスローインを、そのまま浮き球をダイレクトでボレーシュート。このまま守り抜き、2-1で勝利しました。

 京都府リーグは、なかなか勝てず苦しい戦いでしたが、最後の勝利は耐えて練習し、全員で勝ちにいけたかれではないかと思っています。

 5月から始まる春リーグでは、良い結果を報告できるよう、日々の練習に励みます。今後ともご声援よろしくお願いいたします。

2015年度 京都リーグ 8人制の部


2月15日(日)

・10:00~ vsスマセレA

       0-5   ●

・14:00~ vsロッソ

       1-2   ●

    (得点者:タカさん)

練習では、ポゼッションを念入りに練習していたので、失敗してもいいからボールを繋ぐ。というのが目標でした。ボールを繋ぐためには前へ前へ行くのではなく後ろや横との関係もしっかりつくっていかないといけません。今日はその横のつながりが薄いといわれました。今後は横の関係をしっかりつくり、パス回しをより濃いものにしていくのが課題です。今日の1試合目で、最も反省しなければいけない点は、失点を重ね、うまいかないゆえ、徐々に声が少なくなっていってしまったことです。それをいかし、2試合目は指示の声をはじめ、ほめる声などもしっかりかけることができました。京都リーグ初得点をタカさんが決めることができ、声の大切さ、あきらめないことの大切さを学びました。

 来週は順位決定戦です。Aブロック5位なので、Bブロックの5位と戦います。応援の程、よろしくお願いいたします。


2015年度 京都リーグ 8人制の部


2月8日(日)

・10:00~ vs暁A

       0-1

今日は午前中の大雨により、グランドコンディションがあまりよくない中での試合でした。転がらないボールをトゥキックで蹴ったり、スペースをうまく使ったりなど普段ではできないことの練習にはなりました。しかし、得点場面があったものの前後半ともにものにできず、相手MFからFWへのスルーパス、そこからのシュートで失点し、そのまま試合終了してしまいました。

クラブチームの暁の方々とは、普段の練習に参加していただいているので、悔しさもつのります。パスの正確性やタッチのうまさを吸収し、今後の試合にいかしていきたいと思いました。

2015年度 京都リーグ 8人制の部


1月25日(日)

・10:00~ vs紫光

       0-3   ●

・12:00~ vsガラシャ

       0-1   ●

今日は4回生のユウさんに来ていただきましたが、1回生のリアが体調不良でこれなかったため、マネージャーのマナさんがフィールドとして出場いたしました。1試合目の紫光は、高瀬コーチや平岡コーチの指示のもと、全員でドリブルで前に進ませない、という目標を持ち、試合に挑みました。全員で共通意識を持ち、守れたことはよかったですが、1対1の甘さや、自分たちのパスミス等で失点してしまいました。攻撃面ではボランチのタカさんから右サイドハーフのユウさんへのパスからユウさんのドリブルでゴールまで持っていきましたが、得点には及びませんでした。

 2試合目のガラシャは、体格では勝っているものの、足元やスピードが及びませんでした。2試合とも共通していえることは、味方へのパスの正確性が欠けていること、守備面の連携がまだまだ足りないことです。次の試合は再来週となります。それまでにしっかりと修正し、次は勝てるよう頑張ります。

応援のほどよろしくお願いいたします。


平成26年度関西女子サッカー秋季リーグ 最終戦

 

11月2日(日)

会場:立命館大学原谷グランド

   vs神戸女子大学

  0-2    ●

 <2部8位>

 

ついに、秋リーグ最終戦。ユウさん、セツさん、そして助っ人のリンさんにとって最後の試合でした。

結果としては前半0-1、後半0-1という、惜しく悔しい結果となってしまいました。しかし、けが人が多い中、助け合い、目標に向かって全員で意気投合した試合だったのではないかと思います。シュートも決めはできなかったものの、ユウさんのオーバーラップからのシュート、タカさんのボールタッチを活かしたシュートなどたくさん攻めに行くことができました。これは前回の試合の反省を存分に発揮できたと思います。4回生は今日で最後でしたが、1~3回生は今日の悔しさを活かし、日々精進してまた良い報告ができるよう、練習に励みたいと思います。

応援ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

平成26年度関西女子サッカー秋季リーグ 順位決定戦

 

 10月26日(日)   

 会場:びわこ成蹊スポーツ大学

     vs立命館大学  

    1-10   ●

  (得点者:ユウさん

 

前の試合から2週間空き、順位決定戦が始まりました。得失点差などもなく、勝ちにいかなければいけないので、ポジションを変え、攻撃に人数をかけたものの、バックラインが甘くなってしまい、失点を抑えることができませんでした。開始10分で2失点してしまい、その後は守り抜き0-2で折り返し。後半からは、4回生のユウさんが出場。フリーキックで得点。1-2。その後、相手FWの走り出しを読めず、またセンターバックとサイドバックの連携もままならず大量失点してしまいました。後半は1-8で計1-10で試合終了。チーム全員が悔しい思いをするような試合になりました。しかし、ポジションを変えて試合をしたことで、各ポジションの甘さや、改善点が見え勉強になった試合でもありました。この悔しさを次につなげれば、価値のあった試合と呼ぶことができると思います。来週はついに秋リーグ最終戦。4回生にとっては最後の試合となります。悔いの残らない試合をしたいと思います。また、いつも応援してくださる方々に良い報告をできるよう、練習から頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。

平成26年度関西女子サッカー秋季リーグ 第4節

 

  10月5日(日)  

   会場:びわこ成蹊スポーツ大学

       vs 神戸女子大学

      1-0      ○

    (得点者:タカさん

 

 秋リーグ初得点、初勝利を挙げることができました。人数が揃わず、9人での試合になってしまいましたが、チームでしっかりやるべきことを徹底してできたことが勝利へ繋がったのではないかと思います。前半は何度か危ない場面もありましたが0-0。後半、ユウさんのスローインからタカさんがシュート。1-0のまま試合終了しました。攻撃面は人数がかけれない中、タカさんを中心にFWのリアが走って相手DFにプレッシャーをかけ、守備面も秋リーグ初無失点を成し遂げました。

 普段指導してくださっている方々や応援してくださっている方々にやっと勝利報告ができ、嬉しく思います。しかしまだまだ改善すべき点がたくさんあります。順位決定戦まで練習に励み、また勝利をつかみたいと思います。

 順位決定戦の試合日程は決まり次第、HPにUPしますので、また応援の程よろしくお願いいたします。

 

 

 

平成26年度関西女子サッカー秋季リーグ 第3節

 

 9月28日(日)     会場:大阪教育大学

       vs京都文教大学

      0-2      ●

 

 1部から降格してきたばかりのチームということで、4回生ユウさんを中心にバックを固め、シュートを打たれながらも必死に守り抜き、前半0-1で折り返しました。開始から集中し、失点後も切り替えて、再び守り抜けたことは先週まではできなかったこと。今後も続けていきたいと思いました。OF面では、1回生リアがシュートを打ちましたが、キーパーにとられ得点には至りませんでした。この試合は守りに重点を置き、先週までの反省を活かせ、まだまだではありますが価値のある試合ができたように思います。しかし、いまだ秋リーグでは得点できていません。来週こそは得点し、順位決定戦へ良い雰囲気で進んでいきたいと思います。

 応援の程、よろしくお願いいたします。

 

 

平成26年度関西女子サッカー秋季リーグ 第2節

 

 9月21日(日)    会場:大阪教育大学

       vs 大阪教育大学

      0-8      ●

 

 前半0-5で折り返し、後半0-3でした。先週の反省や良かった点、また前日のミーティングでOF、DFともやるべきことを挙げてから望んだ試合でしたが、相手MFにフリーでシュートを打たれてしまったり、サイドから走りこむ選手を止めきれず、不甲斐ない結果となってしまいました。

攻撃面では、サイドバックのユウさんのオーバーラップに、ボランチのタカさんが合わせたパスや、FWのリア・助っ人のユウミちゃんの合わせでチャンスは作るものの、得点には至りませんでした。
 来週は1部から降格してきた相手ではありますが、この悔しさを忘れずに練習・試合に取り組みたいと思います。応援、よろしくお願いいたします。

平成26年度関西女子サッカー秋季リーグ 第1節

 

 9月14日(日)    会場:びわこ成蹊スポーツ大学

       vs びわこ成蹊スポーツ大学

      0-5       ●

 

 秋リーグ初戦は前半に2失点、後半に3失点という結果に終わりました。失点場面としては、CKで1点、相手FWが抜けてきてキーパーとの1対1、サイドからのシュート、センタリングからヘディングなどでした。初戦にも関わらず、10人での試合となってしまいましたが、春季リーグでCKとFKで大量得点したが、1点の抑えられた点や、攻撃面でもシュートチャンスもあり、徹底でき、収穫も多くありました。今回の反省点をいかすのはもちろん、できた点もきちんと続けていきたいと思っております。今後とも応援よろしくお願いいたします。

第52回近畿地区国立大学体育大会 一回戦

 

7月27日(日)   会場:大阪教育大学

      vs 和歌山大学

     1-2      ●

   得点者:リア

 

キャプテンが代変わりし、新チームとして初めての試合でした。4回生のセツさん、そして助っ人ゆうみちゃんに来てもらい、計10人で戦いました。前半相手のMFに2本決められ0-2。そのまま前半終了し、後半に1回生のリアが初得点を決め1-2。しかしそこから得点することはできず試合終了。10人での試合でしたが、ワントップのリアを含め、MFのセツさん、タカさん、ハクさん、ゆうみちゃんでチャンスはたくさん作ることができていました。次の試合は9月の2週目から始まる秋リーグとなります。夏休みを通してOF、DFともに高めあって、さらにレベルアップした試合ができるよう、頑張りたいと思います。

 

ルコさん、アンさん、今日は暑い中、応援ありがとうございまいた。
今後とも応援よろしくお願いいたします。

平成26年度関西女子サッカー春季リーグ 順位決定戦

 

6月22日(日)   会場:京都教育大学

      vs 和歌山大学

     2-2

   (PK 6-5)   〇

 

 今季最終戦にして,初白星を飾ることができました。前半に4回生ユウが先制。その後1点取り返され1-1のまま前半終了。後半,1点取られ1-2。後半終盤ペナルティーエリア近くでフリーキックを獲得。キーパーが弾いたボールを3回生タカが押しこみ2-2。このまま決着がつかずPK戦,勝ちきることができました。

 

 2部9位という結果で春季リーグを終えました。

平成26年度関西女子サッカー春季リーグ 第4節

 

6月8日(日)  会場:大阪教育大学

     vs大阪教育

    0-4       ●

 

 雨の中での試合となりました。守りの連携,攻めをつなぎきれないまま,4失点,無得点で終えました。

 

 結果2部Aリーグ最下位となり,順位決定戦に挑みます。

平成26年度関西女子サッカー春季リーグ 第3節

 

5月25日(日)  会場:追手門学院大学

   vs追手門学院  

  0-12        ●

 

 去年はオープン参加で今季から本格参入された追手門学院大学さんとの試合でした。前半は何度かDFをはめることができていると実感する場面がありました。しかしながらそれを保つことができず、2点失点しました。後半は終盤に大量失点、結果0-12で大敗でした。

 翌日のミーティングでは寄せの甘さや抜かれた後の動きなど、連携ができていない以前にボールに向かって追う勢いが少ない。シュートまでの意識が低い。など課題が挙がりました。しかし何度か自分たちで連携してDFできたことやGKモンのナイスセーブなど収穫もありました。

平成26年度関西女子サッカー春季リーグ 第2節

 

5月18日(日)  会場:びわこ成蹊スポーツ大学

   vs びわこ成蹊

  0-8       ●

 

 今節は8失点の大差で負けました。前半は相手ゴール前で攻める場面もありましたが,相手のこコーナーキックをクリアできず先制され,その後も続けて失点しました。後半も少ないですがシュートまで繋がった場面はありました。しかし続けてコーナーやフリーキックで失点がありました。今回はヘディングを競ることができていない点やクリアの精度の悪さや寄せの甘さなどが表れた結果だと思います。良い形で攻めれた場面はイメージを忘れず数が増やせるように,DFはクリアやパスなど精度を高めるよう,この結果を忘れずに次節に繋げます。

平成26年度関西女子サッカー春季リーグ 第1節

 

5月11日(日)  会場:立命館 原谷グラウンド

   vs 神戸女子大学

  0-2       ●

 

 新入部員も交えて、選手全員部員で挑むことができました。序盤から昨日のミーティングや試合を想定した動きの確認を活かせた連携を何度か作り出すことができました。その結果、敵陣でプレーする時間が多かったのですが得点まではたどり着けませんでした。そして前半の中盤、相手チームのコーナーキックを押し込まれ、失点。そのまま流れを取り返せず前半を0-1で折り返しました。後半は前半の反省を改善し、相手ゴール前で攻める時間が増えました。しかしなかなか決めきれず、逆に相手のチャンスをしっかりものにされ、失点。0-2で終了しました。

 新入生にとっては初の公式戦でした。チームに入って間もないですが、頼もしい場面が何度もありました。また、このチームで確かになってきたものを形にできたこともありあしたが、得点力・守備力ともにまだまだ高めるべき課題が見つかりました。次戦に向け、明日から切り替えて練習に励みたいと思います。

 

京都府女子フットボール 2014 8人制

 

3月16日(日) 会場:精華八瀬グラウンド

   vs 城陽アズール

  2-1     〇

 

 今回は4回生のルイさんが加わってくださり、8人で挑めました。京教よりもキック力や経験のある相手で何度も危険な場面がありましたが前半にユウさんが押しこみ先制し1-0,後半にもユウさんのシュートで2-0。2点優勢しているなかゲーム終了間際、フリーキックを直接決められ2-1で終了しました。

 京都府女子フットボールは全体5位という結果で終了しました。この府リーグを通して得点力が増えてきましたが、防げた失点などの課題もみえました。なによりもビデオミーティングなどを通してチームで共通意識を高めて挑戦できたことが次につなげられたと思います。 

 京都府フェスティバルや学生リーグなどの次に得たことを個人個人,チームで生かしていきたいと思います。応援ありがとうございました。

京都府女子フットボール 2014 8人制

 

2月23日(日) 会場:精華八瀬グラウンド

   vs ロッソ

  1-0   ○

 

 今回は人数を揃えることができず、現役7人で試合に挑みました。試合前に徹底することを確認し、共有しました。思うようにプレーができた場面もあれば、思うようにできずピンチを招いてしまうこともありました。しかし、前半に2回生タカからのパスに3回生ユウがシュートを決め1点先制することができました。その後、相手のペースに流される時もありましたが失点は防ぐことができ、1-0で勝つことができました。課題はありますが、前の試合よりもできるようになったこと、結果を残すことができたことを励みに次戦に繋げたいと思います。

 

 

京都府女子フットボール 2014 8人制

 

2月9日(日) 会場:八幡市民グラウンド

   vs 暁A

      1-0   ○

 


 今回は4回生のルイさんと助っ人のリンさんに来ていただきました。ありがとうございました。そして相手チームが人数不足で補足した形で戦うとのことで、こちらの勝ちが決まった中での試合となりました。前回の試合のビデオをミーティング時に部員全員で見て、共通意識を固めた成果が少しは現れたのではないかと思えた試合でした。しかしまだまだ徹底できていないことはあるので、残りの試合で少しでも改善し、攻守ともにレベルアップしたいと思います。

 

 

次戦は2月23日(日)11:10キックオフ@精華八瀬です。

応援の程よろしくお願いいたします。

京都府女子フットボール 2014 8人制

 

更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

 

2月2日(日) 会場:太陽が丘グラウンド

  第一戦 vs暁B

    0-1   ●

  第二戦 vsルーチェ

    4-3   〇

 

 今回は助っ人に4回生のお二方に来ていただきました。ありがとうございました。そして現役にケガ人が増えたため、学生リーグなどではキーパーとして出場してくれていたモンは今回初フィールドでの出場となりました。

 初戦の暁は最近、平日練に何人か中学生が大学での練習に参加しに来てくれていたので交流がありました。日頃お互いに刺激し合っている分負けられない相手でした。後半の中盤まで0-0のまま進んでいましたが、終盤にゴール前の混戦をクリアしきれず押し込まれ失点。そのまま取り返すことができず0-1で負けました。

 二戦目のルーチェ戦は開始直後、DFの連携が取れてないところや失点後の切り替えができていないところをつかれ、一気に3点も失点してしまいました。その後何度かゴール前まで攻めましたが、決めきれずに0-3で前半終了。ハーフタイムでそれぞれ話し合いました。すると後半になると攻撃的な動きを増やすことができました。助っ人の方の積極的な動きがとても力になりました。結果後半に4点返すことができ、4-3で勝利しました。

 今回の勝利は助っ人の方がいなければ勝ち取れませんでした。現役一同感謝しております。

 

 

次戦は2月9日(日)@八幡市民グラウンドです。応援よろしくお願い致します。

京都女子フットボールリーグ 2014 8人制

 

更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

 

1月19日(日) 会場:太陽が丘グラウンド

  第一戦 vs文教大学

     0-5

  第二戦 vsスマイルセレソン

     0-3

 

現役の1~3回生と今日は4回生のルイさん、助っ人のリンさんに来ていただき9人で挑みました。普段の練習では目立たない小さなミスが試合中に修正できずに失点に結びつくこと場面が多かったです。攻めは何度か自分たちでよい形を作ることができていたと思います。しかし得点には結びつけませんでした。次戦は2月2日(日)です。それまでにチーム内で課題を見つめなおし、精度を高めていきたいと思います。

平成25年度関西女子サッカー秋季リーグ 2部最終結果

 

1位  聖泉大学

2位  京都文教大学

3位  関西大学

4位  京都教育大学

5位  びわこ成蹊スポーツ大学

6位  立命館大学

7位  神戸女子大学

8位  兵庫教育大学

9位  和歌山大学

10位  奈良教育大学

平成25年度関西女子サッカー秋季リーグ 3位決定戦

10月27日(日)  vs関西大学    (会場:関西大学)

       0-4    負け

  (前半:0-1  後半:0-3)

 

 4回生、境監督と戦う最後の試合でした。

 前半はピンチも防ぎ何度かシュートチャンスもあるものの決まらない状態が続きました。しかし終了間際、自分たちのギャップを突かれ1点失点。0―1で前半終了。後半も序盤は粘るが、中盤あら相手の流れを止められず3点失点し、0―4で敗北。2部4位が決定しました。結果は負けですが、この秋リーグで少しずつ積み重ねてきたことが発揮できた場面がいくつかみられたと思います。

 目標のベスト4を達成することができたこのチームもこの試合が最後となりました。4回生、境監督がチームを離れられ、これからは3回生を筆頭とする新チームになります。いままでたくさんのかたから教わったことを、自分たちで形にしていこうと思います。

 

 たくさんのご声援、ありがとうございました。これからも京都教育女子サッカー部をよろしくお願いいたします。

 

平成25年関西女子サッカー秋季リーグ 順位決定戦

10月20日(日) vs京都文教大学   (会場:関西大学)

       0-4     負け

 (前半:0-2   後半:0-2)

 

 前半開始早々、京教のリズムをつくれないまま相手チームに攻め込まれ、クリアを失敗したところを押し込まれ1点先制されました。その後なんとか京教のリズムを取り戻せたと思いましたが、相手チームのコーナーキックにゴール前でダイレクトのヘディングを決められ、0-2。その後なんとか相手ゴール前まで攻めることはありましたが決めきれず、0-2で前半終了。

 後半も何度かゴール前まで攻める場面や練習していたDFがはまる場面もありましたが、守りきることができず、2点失点。結果0-4で負けました。

 

 格上との戦いでしたが、試合後の監督のお言葉のように守れるところはきっちり守れている場面がみられたと思います。この結果で入れ替え戦の可能性はなくなり、次戦の3位決定戦が秋リーグ最後の試合となりました。残り1週、悔いの残らぬよう練習に励みます。

 

 

3位決定戦 10月27日(日)vs関西大学(会場:関西大学 千里山キャンパス)

 

ご声援、よろしくお願いします!

平成25年関西女子サッカー秋季リーグ 第4節

10月6日(日) vs兵庫教育大学  (会場:追手門学院大学)

        2-0  勝ち

 前半:2-0  後半:0-0

 得点者:ユウ、ルイ

 

 目標のベスト4がかかった大一番の試合でした。4人もの頼もしい助っ人の方々に来ていただき、13人で試合に挑みました。

 前半の序盤から何度かチャンスがありましたが、中盤に4回生レオのシュートを相手キーパーがはじいたボールをつめていた3回生ユウが押し込み先制。そしてその後、センターバックの4回生ルイからの一本の華麗なパスにトップのレオがあわせ、シュート。見事に2点目を決めることができました。相手チームもコーナーキックでのチャンスや、1回生キーパー モンとの1対1の場面がありましたが、なんとか守りきることができ、2-0で勝利。目標である2部ベスト4を達成しました。

 2部に降格してから初の秋季ベスト4を勝ち取ることができました。ご指導やご声援など、京都教育大学女子サッカー部に関わってくださった方々に感謝しております。目標は達成しましたが、次は1部昇格を懸けた順位決定戦があります。明日からのトレーニングも気を引き締めて取り組みます。

 

 会場調整のため、順位決定戦の試合日程はまだ確定しておりません。確定次第、このHPで連絡させていただきます。

平成25年関西女子サッカー秋季リーグ 第3節

9月22日(日) vs神戸女子大学  (会場:びわこ成蹊スポーツ大学)

        1-0  勝ち

 前半:1-0  後半:0-0

 得点者 ルイ

 

 目標のベスト4を達成するためにも、神女戦は負けられない試合でした。前半から攻守ともに展開がありましたが、前半17分 3回生セツのシュートチャンスの際に相手DFのファールで得たFK。このチャンスを4回生のルイが見事なキックで直接決め先制。相手チームのチャンスも何度かありましたが守りきり、1-0で勝ち点3を得ることができました。

 来週29日(日)はオープン戦のため、第4節は10月6日(日)兵庫教育大学戦となります。次戦も勝利でベスト4を勝ち取りたいと思います。

平成25年関西女子サッカー秋季リーグ 第2節

9月15日(日) vs聖泉大学  (会場:神戸LFC)

       0―11  負け

 前半:0-7  後半:0-4

 

 春季リーグまで1部で勝負してきた聖泉大学と初対戦しました。京教の雰囲気が作れず、格上のチームの雰囲気にのみこまれてしまう場面が多かったですが、いくつか京教の流れ・守れているところもあったと思います。それぞれ見つけた課題、感じたことを次に活かしたいと思います。

 

平成25年関西女子サッカー秋季リーグ 第1節

9月8日(日)  vs奈良教育大学 (会場:京都教育大学)

      2-0   勝ち

 前半:1-0  後半:1-0 

 得点者 レオ      ルイ

 

 試合当日まで雨が降っていたため、グラウンド状況はよくありませんでした。しかし何度か作り出せたチャンスを4回生がしっかりと決めきり、そして相手のFKを1回生キーパー モンのナイスセーブなどで守りきり、2-0初戦勝利でリーグをスタートすることができました。

第51回近畿地区国立大学体育大会

会場:紀三井寺公園

 

8月10日(土)

 vs    和歌山大学

前半 1-0  後半 1-1 勝ち

(得点者:レオ・ハク)

 

8月11日(日)

 vs    大阪教育大学

前半 0―1  後半 0―1 負け

 

 

結果:3位

(3位決定戦が19日に行われる予定でしたが、奈良教育大学さんの棄権により、自動的に京都教育大学の3位が決定しました。)

平成25年度関西女子サッカー春季リーグ

 

5月12日(日)

 VS びわこ成蹊スポーツ大学

前半 2-0  後半 1-0  負け

 

5月19日(日)

 VS  追手門大学 (オープン戦)

※関西学院大と合同チームで試合をしました。

 

5月26日(日)

 VS 大阪教育大学 

前半 5-0  後半 1-0  負け

 

 

6月2日(日)

 VS 関西大学

前半0-1   後半0-2   負け

 

 

6月9日(日)

 VS奈良教育大学

前半0-0   後半0-0   引き分け

 

6月23日(日)順位決定戦

 VS 立命館大学

前半0-1   後半0-0   勝ち

(得点者:レオ)

 

6月30日(日)最終戦

 VS 関西大学

前半0-3   後半0-4   負け

 

 

~最終順位~

1位 関西学院大学

2位 大阪教育大学

3位 びわこ成蹊スポーツ大学

4位 神戸女子大学

5位 関西大学

6位 京都教育大学

7位 兵庫教育大学

8位 立命館大学

9位 和歌山大学

10位 奈良教育大学

 

 

更新が遅くなり申し訳ございません。目標としていた2部ベスト4には届きませんでした。

しかし苦しい試合が続く中、同じ京都のチームとしてライバルである立命館大学に勝つことができ、初得点、初白星をつけることができました。4回生のみなさんお疲れ様でした。最後まで主力となり、チームを引っ張ってくださりありがとうございました。また、お忙しい中、応援にきてくださった方々には本当に感謝しております。ありがとうございました。

 

平成24年度関西学生女子サッカー秋季リーグ

2部9チーム中7位

○9月9日(日)

 vsびわこ成蹊スポーツ大学 0-3 負け

○9月23日(日)

 vs大阪教育大学 0-5 負け

○10月7日(日)

 vs和歌山大学 2-0 勝ち

 

☆順位決定戦

○10月28日(日)

 vs奈良教育大学 0-2 負け

○11月4日(日)

 vs和歌山大学 4-1 勝ち

 

更新遅くなり、申し訳ありません。

目標としていた、2部上位には届きませんでしたが、4回生最後のリーグを無事終えることができました。最終節では、しっかり結果を残すことができました。4回生のみなさん、お疲れさまでした。また、お忙しい中、応援に来てくださった方々には、本当に感謝しています。ありがとうございました。

平成24年度関西学生女子サッカー春季リーグ

2部8チーム中6位

○5月13日(日) 

 vsびわこスポーツ成蹊大学 0-0 引き分け

○5月20日(日)

 vs神戸女子大学 2-0 勝ち

○5月27日(日)

 vs奈良教育大学 0-2 負け

○6月10日(日)

 vs大阪教育大学 0-9 負け

 

☆順位決定戦

○6月24日(日)

 vs兵庫教育大学 4-0 勝ち

○6月30日(土)

 vs神戸女子大学 1-3 負け

 

更新遅くなり、申し訳ありません。

たくさんの応援ありがとうございました。

 

 

第9回京都女子フットボールリーグ2012

第9回京都女子フットボールリーグ2012【8人制】
5チーム中3位
今回は現役部員7名に加え、Smileセレソンから、中学1年生のあんなが助っ人として参加してくれました。8人制という慣れない環境の中、しっかりと対応し、まずまずの成績を残せたのではないかと考えています。府リーグで出た課題はたくさんあります。春リーグに向けてどんどん課題を克服していき、「京教らしいサッカー」を形にしていきたいと思います。
【11_8人制】0212 9京都リーグ2012リザルト.pdf
PDFファイル 175.5 KB

平成23年度関西学生女子サッカー秋季リーグ

平成23年度関西学生女子サッカー秋季リーグ
2部5位
2011年度秋季リーグ星取表.pdf
PDFファイル 13.4 KB

順位決定戦第2節(5位決定戦)

10月23日(日)12:00~

@京都教育大学グラウンド

京都教育大学3(1-0)0神戸女子大学

得点者:レオ(2)、ユウ

 

今リーグ最終戦となる神女戦。大きくボールを蹴ってくる相手に対し、ラインの上下をしっかり調節することができ、安定感のある守備をすることが出来ました。攻撃に関しても、SHレン、DHユナの4回生コンビから何度もチャンスを作り上げることができました。そして、FWのユウ、レオがきっちりと決め、シュートの精度が確実に上がっていることを実証してくれました。最終戦をホームで迎え、野球部をはじめとしたたくさんの方々が応援に駆けつけてくださいましたことを、心より御礼申し上げます。皆様の応援が、私たちの力に変わったことを、結果で示すことができ、ホッとしております。本当にありがとうございました。

 

順位決定戦第1節

10月16日(日)12:30~

@京都教育大学グラウンド

京都教育大学5(2-0)0和歌山大学

得点者:ルコ(2)、ユウ(2)、レン

 

昨日の雨の影響で、足元が悪い中の試合となりましたが、終始京教のペースで試合を運ぶことができました。何よりも、CKでの2得点は、京教らしい試合ができた言えます。また、FWのユウ、レオを始めとした選手全員が「自分らしいプレー」を80分間貫いたことが、大量得点に繋がったと思います。次節は最終戦。相手は今節同様、格下であることは変わりありません。助っ人を含めたメンバー全員で「京教らしいサッカー」を行い、しっかりと決め、しっかりと守り、悔いの残らない試合ができるよう、また1週間準備していきたいと思います。応援に来てくださった皆さん、差し入れを下さった皆さん、本当にありがとうございました。

第5節

10月9日(日)10:00~

@京都文教大学グラウンド

京都教育大学0(0-1)2京都文教大学

 

この試合に負けると上位トーナメントに進めず、入れ替え戦に進むチャンスを無くすという大事な一戦。前節同様、攻撃では何度もチャンスを作ることができていましたが、経験者を多く擁する相手に阻まれてしまい、無得点に終わりました。巧みなパスワークから前半、後半に1点ずつ奪われ、結果敗戦。今季での1部昇格のチャンスは無くなりました。この試合ではチームが今持つ力のすべてを出し切れたと考えています。「これが、今の京教の実力…」と、真摯に受け止め、下位トーナメントでは必ず2勝し、2部5位を確実なものにしたいと思います。アウェーにも関わらず、応援に来てくださった方々、本当にありがとうございました。

第4節

10月2日(日)14:00~

@京都教育大学グラウンド

京都教育大学0(0-1)2関西学院大学

 

今回の秋リーグの最大の難関の一つといえる関学戦。戦術面でしっかりと準備していたのですが、相手はエース格の2人を欠いた10人でした。終始攻めることは出来ていましたが決めきることができず、DFラインを上げたところを狙われ、2失点を喫してしましました。「相手に合わせる」という京教の悪い癖がはっきりと出てしまった試合でした。次節の文教戦に敗れると上位トーナメントに進めません。必ず勝てるよう、残りの練習をしっかりとこなしていきたいと思います。応援に来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。

第3節

9月25日(日)12:00~

@京都文教大学グラウンド

京都教育大学9(1-0)0兵庫教育大学

得点者:OG、レオ(2)、ユナ(3)、のぞみ、レン、ユウ

 

9月4日の延期分として行われた試合、京都文教大学さんがわざわざこの試合のためにグラウンド設営・運営をして下さいました。ありがとうございました。試合の内容としましては、前回の試合同様、大量得点で勝つことができました。守備面でも、危ない場面は何度かありましたが、相手に簡単にシュートを打たせることなく、またラインを高く保ち、守備から攻撃の転換を早くすることができました。選手たちはこの結果に満足していません。来週からの関学戦・文教戦に必ず勝てるように、ミスを減らし、長所を伸ばせるよう、日々の練習に励んでいきたいと思います。引き続きご声援の程、よろしくお願い申し上げます。

 第1節

9月11日(日)12:00~

@京都教育大学グラウンド

京都教育大学6(2-0)0びわこ成蹊スポーツ大学

得点者:ルイ、ユナ(2)、ユウ、ルコ、レオ

 

相手が8人という中でしたが、守備に枚数をかけてきた中、シュートまで行く場面が何度もありました。攻撃のパターンが豊富になってきていることが、この結果を生み出したと感じています。また、コーナーキックからの得点(CBルコが初得点!)があり、セットプレーの強さを示すことができました。守備面にまだまだ課題はありますが、次戦でしっかりと守り、関学戦、文教戦に繋げていけたらと思っています。 熱い中、応援に来てくださった方々、本当にありがとうございました。引き続きご声援の程、よろしくお願いいたします。

 平成23年度関西学生女子サッカー春季リーグ

2部4位という成績で全日程を終えました。

応援、ありがとうございました!

平成23年度関西学生女子サッカー春季リーグ
2部4位
2011年度春季リーグ星取表.pdf
PDFファイル 134.7 KB

過去の戦績

2010-11 京都女子フットボールリーグ8人制

 

第1節

京都教育大学0(0-2)7京都文教大学

 

第2節

京都教育大学2(1-0)0京都城陽サッカークラブ・アズール

得点者:ユナ、ダチ

 

第3節

京都教育大学1(0-0)0 ROSSO京都FC

得点者:ダチ

 

第4節

京都教育大学1(0-2)3バニーズ京都SCガラシャ

得点者:ユナ

 

第5節

京都教育大学7(3-0)0京都暁フットボールクラブ女子部U15

 

6チーム中3位

2010年度関西学生女子サッカー秋季リーグ
2部6位
2010autumn.pdf
PDFファイル 203.9 KB

第48回近畿地区国立大学体育大会サッカーの部・女子

 

準決勝

京都教育大学2(1-1)1兵庫教育大学
得点者:ユナ、レン

決勝

京都教育大学0(0-4)大阪教育大学

準優勝、来年度シード権獲得

2010年度関西学生女子サッカー春季リーグ
1部7位(自動降格)
2010spring.pdf
PDFファイル 86.7 KB
2009年度関西学生女子サッカー秋季リーグ
1部5位
2009autumn.pdf
PDFファイル 77.0 KB
2009年度関西学生女子サッカー春季リーグ
1部5位
2009spring.pdf
PDFファイル 80.1 KB